« 2009年2月15日 | トップページ | 2009年2月26日 »

2009年2月17日

2009年2月17日 (火)

自分の手でやる。素人レストア!ちょこまか編2

今夜もすこしづつサビ落としの続きを、と思っていたら。

インフルエンザで寝込んでしまった母親の寝室前がバイクいじりの場所なので

グラインダーの騒音立てるわけにもいかず、今夜はプラスチックパーツを磨きます。

今回は家庭用品で何とかプラパーツをキレイにしてみようと考えていたので

実験的にいろいろと試してみたいと思います。

まずは台所からこちらをくすねてまいりましょう。

Ca390084_2

まずお試ししたいのが洗剤革命

雨のツーリングの後に、XJR1300のエンジンが冷めた頃にスプレーでかけて

しばらくしてからジェット水流ノズルのついたホースで流しただけで

擦らずにまぁまぁキレイになったことがあるので試してみたいと思います。

もう一つ試したいのが、100円ショップで買ってきたクリームクレンザー

これも以前エンデューロレースをしていた頃に

ドロドロのバイクを洗うのに重宝していました。

ある程度ドロを落とした後に、車用の洗車ブラシに付けて擦ると

泥汚れが残らずキレイになってました。(でも、小傷は残るのがたまにキズ・・。)

最初は洗剤革命を試してみました。

Ca390088_2 Ca390091_2

もしかしたらキレイさっぱり落ちてくれるかもと期待してたんですが

劣化したプラスチックにはまったく効き目ありませんでした。

ざらざらした表面が少しだけ滑らかにはなりましたが

下地の黒い部分が出てくることはありません。

次にクリームクレンザーを試しますと

Ca390092_2 Ca390093_2

結構イイ感じて下地が出てきました。

次に定番中の定番、誰もが知ってるピカールで擦ってみますと。

Ca390094_2 Ca390095_2

意外にも思ったほどの落ち具合ではないので

一番落としてくれそうなクリームクレンザーで磨いてみます。

まずは布に付けて全体をシコシコ擦ってみましたら

Ca390096

徐々に下地が現れはじめまして

さらにスポンジたわしに付けて磨いていきますと

Ca390105

見事!元の真っ黒プラスチックにに変身。

この後プラスチッククリーナーで磨けばピカ~ピカ。

調子こいて他の汚れたプラスチックをきれいにしていきます。

Ca390099 Ca390100_2

酷く汚れたリアフェンダーも

Ca390101 Ca390103

サビの沈着までは落ちませんでしたが、それでもご覧の通りです。

すごいぞ!100円ショップのクリームクレンザー!

Ca390107

つづく。

| | コメント (2)

« 2009年2月15日 | トップページ | 2009年2月26日 »