« シルバー仮面のメンテ | トップページ | 自分の手でやる。素人レストア! リム磨きの続編 »

2011年8月29日 (月)

2011イーハトーブトライアルを走ってきました。

9月26日~27日

2011イーハトーブトライアルに出場してきました。

今年は何と言ってもピーカンの天気にも恵まれ

昨年の猛暑とは打って変わり涼しい岩手の自然を満喫してまいりました。

Dscf4029

26日の午後5:00

全員無事に?車検を通過してこれから前夜祭です。

今年は前夜祭から奇跡的スーパー珍事件が起こるのでした。

Dscf4037

恒例になりました黒山健一選手のトライアルデモンストレーションに始まり

昨年はガスの中で全く見えなかった花火でしたが

今年はスッキリすぐ目の前で観賞することが出来ました。

Dscf4044

万澤会長・テレビ岩手の社長様・創業100周年を迎えられた出光興産㈱の役員様の

各位様より、あたたかく心のこもったご挨拶を頂きました後に

さぁ~待ちに待っていた乾杯ですっ!

そういやぁ、写真に白髪に髭のヨコシマポロシャツな爺さんが1人足りないですね・・・。

本来なら今年のゼッケン番号262になるはずでした亀山賢次さん(白+黄のTY250)

7月に生死の淵をさまよう程の心臓手術をしたために出場を断念したんですよ~。

しかし現在すでに驚異の回復力でスッカリ元気なんで

きっと来年あたりには色々とご迷惑をお掛けすると思います・・・。sweat02

Dscf4049

さて、今年のイーハトーブトライアルでは珍事件が次々連続して起こります。

珍事件簿(その1) 7名中5名が抽選会で当たる。

まず、筆者の460が最初に抽選会でYAMAHA様提供のポロシャツが当たっちゃったsign01

(くじを引いてくれたスパ太郎さん、ありがとぉぉぉぉぉ!)happy01

その後に、我々のグループ7人中、何と!5人に当選続出する珍事件(その1)発生sign03

過去の抽選会では、とことんクジ運の無い我々にとって

いま思うと、この後連鎖して起きる珍事件のプロローグだったのかもしれない。sweat02

Dscf4051

抽選会の当選続出で、例年にない喜びの集合写真にsign01

手づくり衣装の通りで、ありがとう。(蟻が10ぴき・・・。)

Dscf4053

GASGASのランドネ・SCORPAのTY125・YAMAHAのTY-Sが展示されてました。

2年続けての新作発表で、来年の大会参加車両も様変わりしそうですね。

Dscf4060

一夜明けて、出発の時がきました。

皆元気なうちに、笑顔でパチリ!

しかし・・・この後コース上で山賊へと変化する者がこの中に3名も潜んでいるとは

この段で誰も気づくことはなかったのです・・・。

さて、誰でしょう?shadowshadow

Dscf4061

スタート直後に珍事件発生!

珍事件簿(その2) 赤面!ギャラリーの目前で転倒。

ここでコケるかよ!?

沢山ギャラリーがいる第1セクションで出光Tシャツ当選者269コケる。

Dscf4066

珍事件簿(その3) 見ているのにコースアウト。

珍事件(その2)の被害者は、IRCフェイスタオル当選者264

明らかに見ているはずのマーカーを勘違いしてコースアウト。

Dscf4070

チーム最年長のおとっつぁん(ジ・エンド)は

出光Tシャツ当選者ながら、そつなくセクションをこなす。

そういや、このおとっつぁんだけ何も事件が無かったね・・・。

Dscf4072

悲劇的珍事件に見舞われたのはこの二人以外に

YAMAHAのポロシャツ当選者の筆者460にも襲いかかり

マーカー見落としでコースアウトを合計で4ヶ所もやらかす。(ただの下見不足でしょっ!)

Dscf4073 Dscf4074 Dscf4076

Dscf4071  Dscf4068_2

Dscf4078  Dscf4079

前半は狭いウッズセクションがほとんど

コーステープも無いので下見をシッカリしているはずなんですが

しばら~く並んでからコースinすると風景が一変することも・・・。

コース内を下見する人々がマーカーの前に立たれていたり(自分も気をつけねば・・・。)

右マーカー近くに青色のウエストバッグが置いてあってeyeギヨッ!としたり(これには参った!)

稀にセクション内の人を轢きそうになってcoldsweats02スイマセ~ン。そこ、通りま~す・・・。』sweat01

これがまた思い通りには行かないから楽しいんですけどね~。

さて、田山ドライブインでスッゴイ美味しいキノコラーメンを戴き(名物に上手い物アリ!)

263,264,268,269の一行が給油を終えて網代方面へと進んでいると。

とうとう昨夜の抽選会当選者達に、本当の笑いの神が降りてきた!

Dscf4085

珍事件簿(その4) 盗賊現る。

ヤツらは道路沿いの空き地に潜み、我々の通過を待ち伏せしていた・・・。

ガス欠になった賊徒の長266

同じくガス欠の女山賊267

そして、それをサポートする追剥265

移動していた私たちの目の前に突如立ちふさがったsign01

Dscf4084

↑賊徒をサポートをする追剥265の攻撃が始まるsign01

268と269はそれぞれの携行缶500ccと750ccを強奪され

さらに268は追加で燃料タンクから500ccを略奪される。

Dscf4086

続いて、何故か笑顔の女山賊267の攻撃sign01

263は無表情で500ccのダメージを指差確認した。(進行よーし!)

Dscf4087

最後に賊徒の長267の攻撃sign01(会心の一撃!)

264は1.0Lのダメージを受け、苦笑いが止まらなくなくなった。

結局263,264,268,269のチームは命を取られることはなかったが

次の給油ポイントまで走れる程度のガソリンを

大爆笑のうちに剥ぎ取られたのだった・・・。pig

って、ちょっと!賊徒のあなたたちsign01

田山の給油ポイントすっ飛ばしたなんて

もしかして公式通知とコース図見てなかったっしょsign03

Dscf4088  Dscf4091  写真は安代セクション

Dscf4089_2  Dscf4092 写真は安代セクション

Dscf4090  Dscf4093_2  写真は安代セクション

と、まぁ~盗賊の後は気持ちの良い七時雨で美味しい空気を吸って

トマト食べて、美味しい清水を飲んで、セクショントライして

100円入れて有料トイレに行って・・・なんて思ってたら。

珍事件簿(その5) 第15セクションおっ飛ばし事件。

だって、普段じゃ走れない芝生のじゅうたんが広がっていて

そいでもって、七時雨山荘の素敵な風景が私たちを呼んでいるし

山荘の前ではトマトと美味しいお水が配られていて・・・。(ハイ、無論言い訳です。)

昨夜の抽選会で当選していた私たちチーム全員は

入口すぐ脇にあった第15セクションおっ飛ばしちゃっていたのを

誰一人として気付く者はいなかった・・・。

(っていうか、先導していた460が悪いんですよ・・・。スミマセンでした。)

confidentんでも、トマトおいしかったなぁ~。

Dscf4094

安代の小山田商店裏セクション通過。

時刻はPM3:55、七時雨折り返しの時バックマーカーを見たような・・・。

安代からゴールまで、マッタリとしてきちゃって写真撮ってませんでした。

この後食べた今年のアイスクリームはセクショントライ中に日向ぼっこさせてたんで

適度に溶けてて、蓋の裏に付いてるスプーンで食べれたんです。(何故かウレシイ。)

Dscf4098

後半は緊張感が抜けてしまい、ダラダラ~っとゴールしてしまったような・・・。

しかし、今まで参加した中では一番早いゴールだったかもしれません。

だって空がまだ明るいんで、スッゲェ感動しちゃった・・・。smile

しかも、全員で完走することが出来ちゃったんです。

珍事件簿(その6) 全員完走事件。

私たちにとって、これは事件です。

毎年マシントラブルや転倒による破損などで

チーム全員で完走出来た回数はあまり無いんで

それも事件にさせてもらいまひょ~。

その後も事件は続き

お宿で乾杯して食事を済ませた後に

お部屋で追剥さんがハジケてしまいました。

Dscf4101 T君寝てんの?起きてんの?

珍事件簿(その7) 宿では静かにしましょう・・・。事件?

皆さまには大変ご迷惑をお掛け致しましたこと深くお詫び申し上げます。

これに懲りず来年もよろしくお願い申し上げます。

さて、話はゴロっとかわって

今回使ったグローブがすごく良かったのでレポート致します。

Dscf4104

こちらのグローブのメーカーがどこかって言うと

最近じゃ逆三角形の目ん玉マークでおなじみになったBOSCO MOTO製です。

http://www.tcsitecgi.net/cgi-bin/bosco-moto/search/prg/search.cgi?mode=view&num=2060

(460は那須ガーデンアウトレット店で購入)

あたしゃぁ~これほどフィーリングの良いグローブに出会ったことがありません。

とてもしなやかで、泥が着いても滑りにくくって、しかも装着感がとてもスキン感覚

安全運転講習会の指導時に使いたいくらいで、このシットリ感はもう~癖になる。

なんとも言葉では言い表すことが難しいんですが

とにかく、これおススメです。(税込6,090円)

Dscf4108

帰る前にお宿のご夫妻と、ドタバタとチームで記念写真。

と、その矢先、目の前をランニング中で通りかかった黒山健一選手

『一緒に写真写ってくださーい!』って言ったら嫌な顔一つせず『いいですよ!』って

結局、無理やり引張り込んで記念写真をパチリ。

(ちょっと、おとっつぁん馴れ馴れし過ぎませんかぁ~?)

黒山さん、無理なお願いにも笑顔で答えて頂きありがとうございました。

heart04あなたは素晴しく良い人だ!!

選手権頑張ってください!今度は応援しに行きま~す。

と言う訳で、今年はとっても素敵な岩手イーハトーブトライアル大会でした。

最後になりましたが、震災で大変な中ご準備を頂きました実行団の皆様

素晴しい自然を走らせていただきました岩手県の皆様

各ルート上の市民や動植物の皆様

テレビ岩手・様出光興産様はじめとする後援・協賛各社の皆様

本当にありがとうございました!

happy01また来年もおじゃましまーすsign03

|

« シルバー仮面のメンテ | トップページ | 自分の手でやる。素人レストア! リム磨きの続編 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517618/52596423

この記事へのトラックバック一覧です: 2011イーハトーブトライアルを走ってきました。:

« シルバー仮面のメンテ | トップページ | 自分の手でやる。素人レストア! リム磨きの続編 »