« CT110イジリ | トップページ | センタースタンド装着 »

2016年1月26日 (火)

CT110を12V化

朝から晩まで丸一日休みが取れたのは去年の11月以来。
こんな日は、ガレージに立て篭もってバイクイジリするに限るだよ〜!
ってことで、今日は6V電装だったCT110を12Vにしちゃいました。


まずは、パーツが揃ってるかチェック。


続いてマフラーとメインフレームカバー、それとキックペダル、サイドカバーなんかを外して行きます。


サイドカバー内の電装一式も外します。


6Vバッテリー。
スゴッ!


説明書によると、バッテリーケースを入れるため、フレーム右下の一部を削るんだと。
フレーム削るのって、スッゴクいやな気分…。downdowndown


で、削り取ったのがこちら。
サビ出ない様にペイントしなきゃ…。


メーターケースの中にある、メーター照明、ニュートラルランプ、ハイビームインジケーター、ウインカーインジケーター、ポジション球、ヘッドライトバルブ、ウインカー球4ヶ所、ブレーキランプ、ホーンなど、6V電装を12V電装に交換。

ハーネス類の接続作業は、複雑だったりするので写真撮るの忘れてた…。

で、あれやこれや作業がぜーんぶ終わって約3時間くらいで終了。



ついでに、メッキミラーに交換して作業完了。
やっぱ、年式なりのミラーはカッチョエェェ〜。

12Vになって変った所は、エンジンの始動性が良くなったのと、灯火類が明るくなり、ホーンの音量もたくましくなりました。
万一球切れがあっても、ホームセンターでも対応可能になっただ。scissors

次はセンタースタンドの装着しようかなぁ〜。

|

« CT110イジリ | トップページ | センタースタンド装着 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517618/63126001

この記事へのトラックバック一覧です: CT110を12V化:

« CT110イジリ | トップページ | センタースタンド装着 »