2017年1月16日 (月)

足蒸れからの解放なるか?

2ヶ月半前にポチッたブーツが、ようやく届いただ!
初の舶来モノのブーツを足にするんで、ネットでいろいろ調べたところ、ヨーロッパの靴は日本のブーツよっか幅が小さめとかで1サイズ大きめがイイ。とか書いてある記載が多かったので、オイラの足のサイズ27.5cm(Euroサイズ43)に対して、28.5cm(Euroサイズ44)というサイズで発注したのだった。



到着後、早速履いてみたら何とガバガバ…。😞
何とも長靴を履いているくらいの余裕があったんで、ゴク厚1cmもある中敷をネットでポチッて入れてみたら、これまたピッタンコ。🤗

履き心地は、またよくワカラナーイ!
6日前にCT110に乗った時に履いて感じたのは
ソールが新しいせいか、やたら滑る!
それ以外は不満は無い。



作りは日本製のブーツよっかゴワゴワしてる感じで、シフトペダルやブレーキペダルの操作がしづらいかもね?



Gore-Texなんで、あめのひも安心。

長距が楽しみですだあ〜!



ベンチレーターもついてるんで、夏の蒸れムレを解消出来るかめ楽しみですだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

CT110ベトキャリ追加。

久々の更新。
今年の9月に、CT110で佐渡島2泊3日のツーリングしてたんですが、更新不精の悪いクセが出てしまい、スッカリ年末になってしまいました。
まずは、チョックラ写真など。







ってな感じで、軽く600km程度のツーリングで感じたのは、CT110って小さな荷物を乗せる場所が意外と少ないってこと。
そこで、友人が着けてたベトキャリをパクッと真似てみました。


購入したのは、むらきみ工房製のベトキャリ。
HPでも書いてある通りで、素材から溶接のクオリティーが無茶苦茶イイ❗️
しかも、取付け説明書がこれまたスンゴク解りやすいし、取付け寸法も寸分の狂いがないのには、作り手の愛を感じた逸品です。💖








こんだけクオリティーが高くって8,500円は、買って超満足しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

CT110の荷台にBOX装着

年末からずーっとCT110イジリが楽しくて
んもぉ〜タマランのです。
赤いボディーを見てるだけで
こう〜何ていうか……興奮してくるんです。
(オラァ〜闘牛の牛か?)

で、何かしらイジリたくてしかないので
ガレージの中をゴソゴソしてたら
以前に北海道サイドカーツーリングで使った
BOXが出てきたんでチョット載せてみると。


イイね!


ん〜なかなかイイよ!


よし、つけちゃおう!


BOXの下にいくつか穴あけて
キャリアにフックボルトで引っ掛けてみた。


最初の取付写真を撮影してなかったんですが
最初はワッシャーとナットだけで締め込んだら
BOXの底が歪みまくりで、フックも外れてしまう
ヒビも入りそうなんで、歪みを押さえるため
ステーを使って徹底補強したら底がスノコ状態…。
んでも、これならBOXを背当て代わりにして
走行中に寄りかかっても全然ビクともしない。

で、喜び勇んで一度試走してみる。
ところが、路面の大きな振動を拾うと
蓋の縁が背中に空手チョップを仕掛けてくる!annoy
長く走るとコレが結構痛い…。sweat02
オラァ〜痛いのはイヤだ!shock
だからパッドを作ることにした。


BOXの側面が蓋から底に向かって絞られるため
スポンジパッドを貼るだけでは背中に当たらん。
ってことで、余ってたアルミ板とアルミチューブ
なんかを使ってこんな傾斜にした。


パッドには、子供達が使わなくなった
チャイルドシートの隙間埋めに付属してた
スポンジパッドを使用してみた。


防水両面テープでペタッと貼ったらこんな感じ
傾斜もぴったりで、路面の良い時ならなかなかの
寄りかかり具合。
こりゃあ痛くな〜い❗️ok


自分なりには、なかなかの出来…。happy01





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

CT110タイヤの皮むき

CT110に着けたM35がスンゴイ髭だらけ。


1本づつ切るの面倒だから皮むきしました。
狂った様に1時間30分くらい8の字旋回を続け
ひたすら剥き剥き…。
(走ってたんで写真撮れない…。)

途中オドメーターが2000kmになった。


って事は35kmも8の字旋回してただ…。

で、剥き上がったら。
真ん中だけのこっちまってた…。catface


結局ハサミで切るしかないんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CT110イジリ補足

前の投稿で写真が反映されないんで
補足ですだ…。



アレ⁈ リアブレーキアームのロックボルトが…。
つ…着いて…無い❗️
試走のとき外れなくて良かった…。coldsweats02

ビートワックスを洗い流して
リムにワックス掛けて


出来た!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CT110イジリ2

CT110のいろんなパーツが入荷して来ました。
で、シコシコ取り付けしまひょ。
先ずはチェーンガードの先端を切断して
KYABAのサスペンションに対応しました。

次に、ハンドルロックの取り付け


ステムを緩めないと取り付け出来ない…。


意外と面倒…。

メインスイッチとヘルメットホルダーも
カギが変わるため同時に交換。
あ、写真撮るの忘れてた…。

次にタイヤ交換。

着いていたのがオーバーサイズ3.00のoffタイヤ
試走した時、8の字旋回で深バンクし過ぎたら
フロントタイヤがフェンダーに引っかかって
あわや転倒寸前に…。sweat01
ハンドルで曲げると、フロントフォークって
結構ねじれるんですね〜。
って事で標準サイズ2.75のロードタイヤ
MICHELIN-M35をチョイス。


3.00サイズのフロントタイヤ
中味のチューブサイズが

ナント2.25〜2.50用だった…。
wobbly怖…。



リムはサビ一つ無い良好な状態
キレイに洗ってからキッチリ脱脂して
リムとスポークをピカピカにワックス掛けて
(手が汚れてたんで写真撮れない…。)
新しいタイヤを装着


トンテンカン楽し〜。happy01

<!--image:10-->
アレ⁈ リアブレーキアームのロックボルトが…。
つ…着いて…無い❗️
試走のとき外れなくて良かった…。
coldsweats02

<!--image:11-->

<!--image:12-->
ビートワックスを洗い流して
リムにワックス掛けて
出来た!note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

センタースタンド装着

CT110のパーツが着々と入荷しておりましたので、先ずはセンタースタンドの取り付けをしました。

毎度ながら、取り付ける部品は必ずワックス掛けしてピカピカにしながら、作業時間は30分くらいかなぁ〜?なんてタカをくくっておりましたら…。

取り付け説明書によると、このシャフトを抜くんですが、アレ?抜けない……sign02



ナゼかブレーキペダルも抜けない…。
叩いて抜こうとしたけど、シャフトは手でも回せるくらいなので、固着はしてないって解ったんだけど、な〜んか引っかかってるんだよね。
で、ゴムハンマーでコンコン叩き出しながら、シャフトを根気よくメガネレンチで揉みながら20分で、ようやく抜くことが出来た。
よっくと観たら、シャフトネジ山の先端が変形していてたので、推察するに右スタンドの取り付けプレートが斜めのまんま締め付けられていたので、シャフトネジ山の根本が膨らむように変形していたからでした…。
販売店での組み付け間違いクサイなぁ。
coldsweats02


シャフトネジ山根本の変形、分かるべが?
このままブレーキペダルの穴に戻しても、シャフトが通らないので、変形箇所をシコシコ削って再整形。
ここまでで1時間も費やしてしまっただ…。



ここからはパパッと5分で組み付け完了。

タイヤ交換とかチェーンメンテナンスなど
センタースタンド装着の恩恵は計り知れないッスよね。

さて、来週辺りはチェーンケースを取り払って、チェーンガードを取り付けましょうか。



カヤバサスのサブタンクに干渉するから、切らないとならんですね…。


それと、お譲り頂いた時からハンドルロックがなかったので、キーシリンダーをセットで新しいモノに交換してみますだ。


んでも、いつになることやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

CT110を12V化

朝から晩まで丸一日休みが取れたのは去年の11月以来。
こんな日は、ガレージに立て篭もってバイクイジリするに限るだよ〜!
ってことで、今日は6V電装だったCT110を12Vにしちゃいました。


まずは、パーツが揃ってるかチェック。


続いてマフラーとメインフレームカバー、それとキックペダル、サイドカバーなんかを外して行きます。


サイドカバー内の電装一式も外します。


6Vバッテリー。
スゴッ!


説明書によると、バッテリーケースを入れるため、フレーム右下の一部を削るんだと。
フレーム削るのって、スッゴクいやな気分…。downdowndown


で、削り取ったのがこちら。
サビ出ない様にペイントしなきゃ…。


メーターケースの中にある、メーター照明、ニュートラルランプ、ハイビームインジケーター、ウインカーインジケーター、ポジション球、ヘッドライトバルブ、ウインカー球4ヶ所、ブレーキランプ、ホーンなど、6V電装を12V電装に交換。

ハーネス類の接続作業は、複雑だったりするので写真撮るの忘れてた…。

で、あれやこれや作業がぜーんぶ終わって約3時間くらいで終了。



ついでに、メッキミラーに交換して作業完了。
やっぱ、年式なりのミラーはカッチョエェェ〜。

12Vになって変った所は、エンジンの始動性が良くなったのと、灯火類が明るくなり、ホーンの音量もたくましくなりました。
万一球切れがあっても、ホームセンターでも対応可能になっただ。scissors

次はセンタースタンドの装着しようかなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

CT110イジリ



先日嫁いで来ました赤いひょっとこ号に、思いがけずサブタンクが付いてしまいました。


バイクバカの1人の親友に見せに行ったら、『あなたの欲しいサブタンクはこちらですか?』などという言葉と同時に、みるみるパーツが湧いてきて、気付いたら取り付け作業が始まり、いつの間にか取り付けが完了…。


勢いとは恐ろしいものです。


黄色いハンターカブと並べて、バイク談義に花が咲く。


今夜の某会合(忘年会)開始時間まで、あとわずかしかない時間になってきましたが、気になる点が頭から離れないので、もうひと手間だけ入れます。





ノーマルミラーが平面鏡だったため画角が狭く、後方の安全確認が難しすぎるので、この夏から取り外していたCB1100EXのミラーをCT110に付けてみました。
んでも、やっば大き過ぎだった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

カブ主になりました。

久々の更新です。

縁あって、CT110が我が家にやって来ました。

最初に言っときますが、ちゃーんとママさんの許可は得てありますよ‼️

で、本日はるばる八戸市から嫁いで来たCT110、旧姓『赤いひょっとこ号』さんです。
新しい愛称はまだついてませんが『赤ベコ』じゃベタ過ぎ?



実は、昨晩から車でお受取に行って来まして、八戸の美味しい酒と肴に舌鼓をうって来ました。pig



また一台仲間入りです。




ちなみに、XJR1300は今年の8月15日にCB1100EXに化けてしまいました。
3台も赤いのバイクたちなので、ガレージがえらい華やいで来たかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧